ストーリーパラスポーツ

実況の達人・古舘伊知郎がパラ競技を解説! 視覚障害者柔道編

2019-12-23 午後 04:40

 

スポーツ実況の名手・古舘伊知郎さんがパラリンピック全22競技を解説。今回は「視覚障害者柔道」です。

 

まずは、東京パラリンピック出場への重要なステップとなる、全日本選手権・男子66kg級の決勝。古舘さんが「いぶし銀の強者」と評した藤本總(さとし)選手(44)と、「世代交代ののろし」を上げる瀬戸勇次郎選手との戦いです。古舘さんも思わず「下克上の展開だ!」と叫んだ、手に汗握る試合の結果は果たして…?

 

そして、アメリカ・インディアナで開催されたアメリカの国際大会のもようも解説。男子60kg級決勝での、ルーマニアのボロガ選手とカザフスタンのオラザルウルィ選手の戦いです。こちらも東京パラリンピック出場に向けての大事な一戦です。さて、わずか47秒で決した戦いの様子とは…?

 

こちらの動画をどうぞ!

 

 
 

※古舘伊知郎さんの「舘」の字は、「舎」に「官」です。

 

※この記事は以下の番組から作成しています。
2019年10月7日「ハートネットTV
内容は放送時のものとなります。

 

東京パラリンピック「柔道」特設ページ公開中!

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!