ストーリーパラスポーツ

"世界"を知るエースの大きな決断 車いすバスケ・香西宏昭

2020-03-11 午後 06:16

車いすバスケットボール日本代表のエースとして期待される、香西宏昭(こうざい・ひろあき)選手(31)。

 

日本人ではじめてドイツリーグのチームとプロ契約し、海外での武者修行で自信を積み上げてきました。

 

しかし、2016年のリオパラリンピックでその自信は打ち砕かれます。世界の強豪相手に持ち味のスピードを封じられ、大舞台で実力を発揮することができなかったのです。

 

「今のままじゃいけない」。香西選手は、東京パラリンピックで金メダルを獲得するために、ある大きな決断を下しました。海外で12年間プレーしてきた香西選手にとっては、大きな“賭け”とも言うべきある決断とは…?

 



※この記事は以下の番組から作成しています。
2019年11月27日 「NHKニュース おはよう日本
内容は放送時のものとなります

 

東京パラリンピック「車いすバスケットボール」特設ページ公開中!

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!