NHK sports

特集 ラグビー日本対イングランド 五郎丸歩さんがエディー・ジョーンズHCと対談 日本代表をどう見る?

ラグビー 2022年11月11日(金) 午後7:40

世界ランキング10位のラグビー日本代表は来年9月にフランスで開幕するワールドカップに向けた強化を進めています。
その一環として世界5位のイングランドとイギリスでテストマッチを日本時間の日曜日(土曜深夜)に行います。

イングランドは2015年のワールドカップで日本を率いたエディー・ジョーンズ氏がヘッドコーチを務めていて、日本はワールドカップの1次リーグで対戦することが決まっています。
これまでの対戦成績は日本の9戦全敗。

日本代表で師弟関係だった五郎丸歩さんがジョーンズHCに話を聞きました。

 

ジョーンズHC

コンニチハ

 

五郎丸さん

お久しぶりです

 

ジョーンズHC

ゲンキデスカ

 

五郎丸さん

元気です

 

取材コーディネーター

エディーさんは英語で答えますか

 

ジョーンズHC

ムズカシイシツモンハ”エイゴ”

カンタンナシツモンハ”ニホンゴ”デ

このテストマッチで日本のことを学びたい

五郎丸さん

ワールドカップまで1年を切りました

このタイミングで日本と試合をする意味を教えてください

 

ジョーンズHC

ニホンノシアイハ、イチバンダイジハ

日本が自分たちのことを学ぶ以上に我々が日本のことを学ぶことです

結果は大事ですし試合には当然勝ちたいです

ただワールドカップを1年後に控えたこういった試合では

相手に自分たちを学ばせる以上に相手のことを学びたいのです

五郎丸さん

この試合でイングランド代表として最もフォーカスしていることを教えてください

 

ジョーンズHC

イングランドノラグビーハ、パワーラグビー

イチバンダイジハ、パワーラグビー

 

五郎丸さん

2020年からイングランドのテストマッチのスコアを全部見ました

スクラムのスコアがあんまりよくないと思います

どのようにスクラムを修正していくのでしょうか

 

ジョーンズHC

ことしでイングランド代表のヘッドコーチとして7年目を迎えています

今3度目となるチームの再構築をおこなっているところです

再構築期間として昔の選手を戻したり若手選手を投入したりしています

ですからチームとしてのまとまりは現時点でまだ望むところまできていません

2022シックス・ネイションズでのイングランド代表のスクラム(3月)

日本ラグビーが成長し続けていることはうれしい

五郎丸さん

2015年と2019年のワールドカップを経て日本ラクビーは成長しました

日本代表をどのように見ていますか

 

ジョーンズHC

ウレシカッタ!

日本が成長し続けていることや選手が自分らしさを失っていないことをとてもうれしく思いました

松島幸太朗選手はフランス、姫野和樹選手はニュージーランドでプレーし、優秀な選手であることを証明しています

2015年のチームで唯一我々がしたことは日本選手が思われていた以上にずっと優秀な選手になれることを証明したことです

そういったことが今も続いていることをとてもうれしく思います

松島選手(左) 姫野選手(右)

 

五郎丸さん

日本代表の選手で今一番注目しているのは誰ですか

 

ジョーンズHC

リーチ(マイケル)です

 

五郎丸さん

リーチですか

若手では

 

ジョーンズHC

イチバンスキナセンシュ、ヤマサワ(山沢拓也)

チョットユックリネ、成長が

でも彼が今活躍していることはうれしい

ウルグアイとのテストマッチでPGを決める山沢選手(6月)

ワールドカップで優勝するために必要なことは?

五郎丸さん

来年のワールドカップでチームが勝つために何が一番必要だと思いますか

 

ジョーンズHC

2023年のワールドカップで優勝を果たすには、非常に適応力があるチームでなければいけないと思います

自分たちのスタイルの試合をプレーできないといけません

また試合の状況に応じたプレーもできなければいけません

というのも今ではレッドカードやたくさんのイエローカードを出される可能性があるからです

そして準決勝までは非常に速いピッチの試合をして攻撃的なラグビーになるでしょう

ただし準決勝と決勝は守備的なラグビーになるでしょう

 

関連キーワード

関連特集記事