ストーリーパラスポーツ

パラ卓球 日本代表のメダル獲得なるか? 東京パラリンピック

2021-08-24 午後 08:00

東京パラリンピックの卓球は男女それぞれのシングルスと団体が行われます。障害の種類や程度によってクラスが分かれていて、シングルスは男子で11クラス、女子で10クラス、団体は男子で6つのクラス、女子で4つのクラスに分かれて順位を競います。

日本の出場選手は

日本からは前回のリオデジャネイロ大会の5人を大きく上回る11人の選手が出場します。

 

(左から)岩渕 幸洋 選手、竹守 彪 選手、伊藤 槙紀 選手

 

2大会連続出場は、腕や足に障害のあるクラス9の男子で岩渕幸洋選手、知的障害のクラス11の男子で竹守彪選手、クラス11の女子で伊藤槙紀選手の3人です。

 

皆見 信博 選手

 

車いすのクラス2の男子の皆見信博選手は2000年のシドニー大会、2004年のアテネ大会に続き、4大会ぶり3回目のパラリンピック出場です。

 

また、初出場は、腕や足に障害のあるクラス7の男子で八木克勝選手と井上全悠選手。

 

(左から)井上 全悠 選手、八木 克勝 選手

 

腕や足に障害のあるクラス8の女子で友野有理選手、腕や足に障害のあるクラス10の女子で竹内望選手。

 

(左から)友野 有理 選手、竹内 望 選手

 

知的障害のクラス11の男子で浅野俊選手と加藤耕也選手、クラス11の女子で古川佳奈美選手の7人です。

 

(左から)浅野 俊 選手、加藤 耕也 選手、古川 佳奈美 選手

注目の選手は?

注目は日本選手団の旗手も務める岩渕選手です。

 

 

初出場だったリオデジャネイロパラリンピックでは1ゲームも奪えずに予選で敗退しましたが、その後、オリンピック選手も輩出した実業団チームに所属し、練習を重ねてきました。

 

 

技術の向上に加え、戦い方の幅も広げて、世界ランキングは、日本選手トップの5位です。

 

新型コロナウイルスの影響で去年3月を最後に国際大会から遠ざかっていますが、試合がなく、ライバル選手に研究されないことを利用して、大幅なプレースタイルの変更に挑戦しました。フォアハンドを中心とした攻撃からバックハンドでサーブを出して攻撃を展開するプレーに変更し、メダル獲得を目指します。

パラ卓球の魅力とは

 

パラ卓球には、障害の種類や程度によってさまざまなプレースタイルの選手がいます。

 

 

車いすの選手は左右に大きく動くことが難しいため、卓球台の近くでプレーし、手が届きにくいネット際に落とすボールを織り交ぜるなど相手を前後や左右に揺さぶります。

 

 

立ってプレーするクラスでは足に障害がある選手と腕に障害がある選手ではプレースタイルも大きく異なります。それぞれの選手が自分の障害に合わせたプレースタイルや戦い方を構築していて、試合では互いのプレーを見極めた上での駆け引きも見どころのひとつです。

 

 

東京パラリンピック 卓球の最新情報は特設サイトで!

この記事を書いた人

画像alt入ります

吉本 有里 記者

NHK スポーツニュース部

卓球担当として世界の舞台で活躍する日本代表の選手たちを継続して取材中。日本卓球史上初のメダルとなったロンドン五輪女子団体の銀メダルも現地で取材。

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!