ストーリーパラスポーツ

転倒!そのとき自分を奮い立たせたのは・・・ 村岡桃佳 5つ目のメダル

2018-03-18 午後 0:00

ピョンチャンでの最初の種目を終えた後、「自分に始まり自分に終わる」と語った村岡選手。最後の種目、回転の2回目で転倒!そのピンチを救ったのは自らが発したその言葉でした。銀メダルが決まった直後のインタビューです。

Q.きょうもメダル獲得、回転での銀メダルとなりました。このメダルについていかがですか?

 

A.はい、けっこう1本目の調子が良くて、2本目もこの調子で、と思っていたんですけども、2本目滑り出す、中盤に行くちょっと手前ぐらいですかね、で、転倒してしまって。一瞬諦めそうになってしまったんですけど、でもやっぱり、一番最初に「私に始まり私に終わる」って言ったからには、どんな結果であれきちんとゴールしたいなと思って、しっかりとゴールしようと思って最後まで滑ってきた結果、この結果だったというだけですね。ふふふ。

だけと言ってしまうとあれですけど、はい、この結果でした。

 

Q.改めて、5種目すべてでメダルを獲得することになりました。このことについてはいかがですか?

 

A.はい、4年前には絶対に考えられなかったことですし、こうしていろいろな種目でメダルを獲得できるようになったということは、自分の中での大きな成長なのかなと思うので、ほんとにうれしく思ってます。

 

Q.技術ですとか、どんなことがこの5つのメダルの獲得の要因になったでしょうか。

 

A.そうですね、もちろん技術が向上したこともあると思うんですけれども、そのほか、用具の関係者さんであったりですとか、そのほか支えてくださってるたくさんの方々に関わらせていただいて、自分の人間性も成長して、この競技にかける思いだったりとか、っていうものもどんどん強くなっていったので。そうですね、なんかこうすごく大きな4年間でした。

 

Q.先ほどもありましたが、村岡さんのメダルに始まって最終日も村岡さんのメダル、この流れというか、大会全体を振り返ってどんな思いですか。

 

A.そうですね、私のメダルに始まりというか、このアルペンチームの中で一番最初に始まって、一番最後に終わるので、私がいい流れを作っていければなと思っていたんですけども、それが有言実行できて、ほんとに安心してます、いま。

 

Q.お疲れ様でした、ありがとうございました。

 

A.ありがとうございました。



※こちらは、2018年3月18日に公開された記事です。内容は公開時のものとなります。

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!