ストーリーサッカー

イニエスタ "ヴィッセル神戸"へ選手に与えた影響とは

2018-11-07 午前 0:00

この夏、「ヴィッセル神戸」に加入したアンドレス・イニエスタ選手。

加入から3か月が経ち、その存在はチームの選手たちに、大きな刺激を与えています。イニエスタ選手の加入は、選手たちをどう変えたのか、取材しました。

スペイン強豪クラブから“ヴィッセル神戸”へ

スペインの強豪クラブから、「ヴィッセル神戸」に加入したイニエスタ選手。

 

 

魔法のようなトラップ。相手の意表を突く、独創的なパス。キレのある動きでゴール。

 

 

世界最高峰の技を、日本でも存分に発揮しています。イニエスタ選手の加入は、チームの選手たちに様々な影響を与えています。

スター選手の“意外な振るまい”

ディフェンダーとして活躍する三原雅俊選手。スター選手の意外な振るまいに、驚いたといいます。

 

三原選手 (写真 左)

遠征先でテーブル一緒になったんですけど、水ついでくれますね。優しいですね。

スター選手なので、謙虚な部分、皆にリスペクトを持って対応してくれてるところとかも素晴らしいところだと思います。

それでチームメイトもうまく関係を築けてると思うので、感謝しかないですね。

「勝って勝って勝ち続ける」

 

勝負に懸ける姿勢にも刺激を受けています。

 

試合前、チームメイトに「勝って勝って勝ち続ける」と檄を飛ばすと言います。

 

三原選手

やっぱり勝つことに、すごい貪欲だし。そういう勝者のメンタリティーを持ってるんだなって。

 

先週行なわれた会見では、若いチームメイトへの期待を語りました。

 

イニエスタ選手

若手選手が自分の強みを出せるように、経験のある選手がサポートすることが大事。

イニエスタのプレーから“成長のヒントを”

イニエスタ選手とプレーすることで、成長を遂げている若手選手がいます。

 

フォワードの古橋亨梧選手。23歳。8月にJ2のクラブから移籍してきました。

 

古橋選手 (写真 右)

 

持ち味はスピード。素早い動きで、ゴールを奪います。

イニエスタ選手が加入した当初、試合前に、言葉を交わしたといいます。

 

古橋選手

どういうプレーをしてほしいかとか自分からききにいったんですけど、そんときは“好きにやっていいから”っていってくれて。

自分の強みを、どんどんどんどん試合に出していこうと。

 

 

古橋選手は、強みであるスピードをよりいかすために、イニエスタ選手のプレーから、成長のヒントを得ました。

 

 

試合中、周りを常に見回すイニエスタ選手。相手や味方の位置を正確に把握し、最適なプレーを選択します。

古橋選手

ボールを受ける前に周りを見てるので、僕はそこをまねしないといけないなと思います。

常にスペースのある自分のフリーになれるところでボール受けて、前向きでボール受けれてるので、そういうところもっと盗んでいければなと思います。

 

古橋選手、周りを十分見れずにチャンスを逃し、悔しい思いをすることが、これまで何度もありました。

そこで、イニエスタ選手の動きを参考にして、これまで以上に、周りの動きを意識したプレーに取り組んでいます。

 

古橋選手

ずっと首振って、ボールないところでも他の選手の動きとかも見てると思うので。

僕もやっぱり、そういうところももっと、練習の中から取り組んでいかないといけないかな。

“チームを引っ張っていく存在に”

 

9月のガンバ大阪戦では、ゴールへ迫る古橋選手は、味方フォワードが、相手ディフェンダーを引きつけたのを見て、自分の前にスペースができると判断。

そこに飛び出して、イニエスタ選手からパスを引き出し、見事ゴールに結びつけました。

 

 

古橋選手は、これまで10試合で3ゴール。主力として活躍しています。

古橋選手

正直、まだまだついていくのに必死な部分もあるんですけど。そのなかでもまれることで、一回り二回り成長できると思うので。

満足せずにもっともっとくらいついて、必死に努力して、チームを引っ張っていく存在になれたらと思います。

 

 

「ヴィッセル神戸」は、現在11位(11月6日現在)。

なかなか結果が出ないなかでもスーパースターの刺激を受け、チームの将来を担う若手は確実に成長しています。

伊藤大輔 ディレクター

神戸放送局 平成29年入局 宮城県出身

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!