ストーリーラグビー

ラグビー観戦でインスタ映え?撮影テクニック教えます!

2019-01-29 午後 0:00

日本でのワールドカップ開催を間近に控え、ますます上がるラグビー熱。

あなたはラグビーの試合に足を運んだことがありますか? えっ? ない? ラグビー場があんなにインスタ映えスポットだというのに…。

今回は、インスタ映え写真を撮るのが上手なインスタグラマーと一緒にラグビー観戦&映え写真を撮影してきました。すぐに実践できるインスタ映え撮影テクニックが盛りだくさん!要チェックです。

 

本日、インスタ映えの撮影テクニックを伝授してくれるのは、倉園ゆなさん。サッカーが好きで試合会場にもよく応援に駆けつけているそうで、倉園さんがスタジアムで撮る写真はどれもきれいで臨場感があり、まさに“インスタ映え”。 旅行先でのフォトジェニックな写真や小物を魅せる投稿も多くインフルエンサーとして活躍中です。

 

スタジアム馴れしている倉園さんならラグビー場だってインスタ映えさせちゃうに違いない!では、早速よろしくお願いします!

 

 

「ラグビー観戦は初めてです。でも、大丈夫!インスタ映えさせるにはいくつかポイントを押さえればいいので。任せてください!」

 

 

そんな倉園さん、早速インスタ映えスポットを見つけたようです。

インスタ映えテクニック①:スタジアム入り口

 

【“映え”ポイント】
・今から観戦!というシーンが伝わるように、階段を登っている途中のショットを撮影!
・正面で水平に!
・人があまりいない瞬間、時間帯を狙う!

 

観戦に来たら撮っておきたいのはやっぱりスタジアムですね。その入り口で階段の手すりを中心に左右対称に撮影するのも階段の幅を感じさせ、スタジアムの大きさ演出しています。観戦に同行した人に撮影のポイントを伝える際に正面で!水平に!としっかり伝えてくださいね。

応援グッズを使ってインスタ映えを狙うも失敗しがち!

スポーツ観戦に欠かせないものといったら応援グッズ。

 

倉園さんいわく、その応援グッズもインスタ映えには欠かせないそうです。

 

しかしそんなグッズもちょっとしたコツでワンランク上の仕上がりに。まずはありがちな失敗例を見てみましょう。

 

 

グッズを座席に置いて撮るとこんな感じに。

 

でもこれだと一体どんなアイテムなのか分からないですね。

 

 

グッズを着用して所構わずピース!

 

全体的に暗い雰囲気になってしまいました。そして、気づいたら後ろにはゴミ箱が…。

 

グッズを使って撮影するにはどうしたら良いのか? 倉園さん教えてください!

インスタ映えテクニック②:応援グッズ活用編

 

【“映え”ポイント】
・応援するチームのカラーを意識して、グッズを合わせやすいようコーデはシンプルに!
・背景はシンプルな壁が◎
・ここでは階段を降りているイメージで、決めすぎず自然なカットを!

 

 

【“映え”ポイント】
・観戦コーデというテーマで撮影。背景は邪魔しない壁をセレクト!
・コンクリートはインスタで人気!

※「#コンクリ大好き倶楽部」などマニアックなハッシュタグもあります。
・チームカラーのファッションアイテム(今回はイエローのバッグ)があれば持って行くだけでさらに応援が楽しくなる!

 

 

【“映え”ポイント】
・インスタ映えしそうな背景を探す!

(今回は水色の壁があったのでここにしました。)
・光と影も上手く使うとオシャレに◎
・前後に投稿する画像を考えて、被写体を引きにするなど余白の調整をする!

 

おぉ!どの写真も雑誌のワンシーンのようで、まるでモデルみたいです!場所や光にこだわるだけで大違いですね。ポーズをつけ過ぎず、クールな印象の中にさらっと応援グッズを見せるというのも好感が持てます。投稿したときに前後にどんな写真が並ぶかをイメージすると、撮る写真も変わってきます。

 

投稿したときにどう並ぶかをイメージ

 

単調にならないように余白の位置や、被写体の大きさを変えてバランスをとっています。被写体を統一して、すべて同じ構図で並べるのもテーマが強調されて良いのですが、今回のように被写体が統一されていない場合は投稿後のバランスを意識しましょう!

インスタ映えテクニック③:フィールド自撮り

初めてのラグビー観戦で、その迫力に倉園さんから「スゴい!」と一言。

 

せっかくのラグビー観戦なんだから記念にフィールドをバックに自撮りしたい!という方もいるでしょう。そこにもインスタ映えのポイントがあったのです。少し工夫するだけで、立派にインスタ映えするんですよ。

 

 

【“映え”ポイント】
・太陽の向きが重要!逆光にならないように日陰できれいに映る向きを探す!
・撮影時に画面をタップして明るさのピントを調節!
・顔だけが明るくなってしまうとどこにいるかわからなくなるので注意!

 

確かに太陽の向きは重要ですよね。まぶしい顔をしているから投稿出来ない…なんてこともしばしば。構図はもちろんのこと明るさを操るのもインスタ映えの重要なポイントです。

ビールでインスタ映えを狙うもやっぱり失敗しがち!

試合も盛り上がってきたところで、やっぱり飲みたくなりますよね、ビール♪

 

試合観戦にはのどを潤すキンキンに冷えたビールが欠かせませんが、インスタ映えにも欠かせません! しかしビールはただ写せば良いってものではないらしいのです。

 

まずは良くある失敗例を見てみましょう。

 

 

ビールであることは分かるのだけど、いまいちぱっとしない写真になってしまいました。

 

このままグビッと一杯いきたいところですが、そこをぐっとこらえて…。

 

さあどのように撮れば映えるのでしょうか?倉園さん教えてください!

インスタ映えテクニック④:ビール

 

【“映え”ポイント】
・ビールは水平、中心に!
・ビールの後ろの背景は明るい場所を選ぶ!
・ロゴが正面に来るように!

 

ポイントは水平に、というのがこの写真を見ると良くわかりますね!ビールの配置も含め、構図を考えるのが大事。ただビールを持って撮るのとは大違いです。良い写真が撮れたら、そのあとのビールもきっと美味しいことでしょう!

 

いつの間にか試合に夢中になる倉園さん

 

いかがでしたか?ちょっとしたポイントを押さえるだけで、“映える”写真に変わります。

 

その日の感動や思い出をインスタ映え写真として表現できると、それを見たあなたのフォロワーもきっとラグビーに興味を持ってくれるはずです。何よりも自分のアップした写真が評価されると嬉しいですよね♪

 

もちろん写真ばかりに夢中にならず、選手たちを応援して、しっかりとラグビーを楽しんでくださいね!試合の後に家族、仲間や恋人とその日最高の笑顔を撮るのもお忘れなく。

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!