NHK sports

西武 ドラフト1位指名の早稲田大 蛭間拓哉が仮契約結ぶ

野球 2022年11月30日(水) 午後7:23
西武 ドラフト1位指名の早稲田大 蛭間拓哉が仮契約結ぶ

プロ野球のドラフト会議で西武から1位指名された、早稲田大の蛭間拓哉選手が、球団と仮契約を結び「ライオンズの顔になれるように頑張りたい」と、意気込みを語りました。


蛭間選手は、大学の日本代表に選ばれるなど走攻守そろった外野手で、先月のドラフト会議で西武が単独1位で指名しました。

蛭間選手は30日、都内のホテルで球団と入団交渉を行い、いずれも推定で
▽契約金1億円プラス出来高払い5000万円
▽年俸1600万円で仮契約を結びました。



蛭間選手は会見で「きょう、ライオンズと契約することができてやっと一員になれるんだなといううれしい気持ちでいっぱいだ。プロ野球選手になるので、自覚ある行動をとっていく」と話しました。

そのうえで「新人の自主トレーニングでしっかりスタートをきれるように、まずは体づくりを中心に取り組みたい。ライオンズの顔、そして最終的には日本を代表する選手になれるように頑張りたい」と意気込みを語りました。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事