NHK sports

大相撲 コロナ 田子ノ浦部屋の力士全員が名古屋場所を休場

相撲 2022年7月2日(土) 午後9:35
大相撲 コロナ 田子ノ浦部屋の力士全員が名古屋場所を休場

大相撲の田子ノ浦部屋の力士1人が新型コロナウイルスへの感染が確認されたことが分かり、すでに感染が確認されていた平幕の高安など部屋の力士全員が今月10日から始まる名古屋場所を休場することになりました。


日本相撲協会は先月28日、力士などを対象に新型コロナウイルスの検査を行ったところ、ともに田子ノ浦部屋に所属する高安と幕下以下の力士、合わせて2人の陽性が判明しました。

日本相撲協会ではその後の検査で陰性が確認されれば名古屋場所に出場できるとしていましたが、2日に改めて検査したところ、新たに田子ノ浦部屋の幕下以下の力士1人の陽性が判明しました。

このため師匠の田子ノ浦親方から部屋に所属する力士を休場させるとの申し出があり、協会はそれを了承したということです。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事