NHK sports

世界的スター選手を擁する仏パリサンジェルマン 7月に来日へ

サッカー 2022年5月26日(木) 午後10:29
世界的スター選手を擁する仏パリサンジェルマン 7月に来日へ

サッカー、フランス代表のエムバペ選手など、世界的なスター選手を擁するフランス1部リーグのパリサンジェルマンがことし7月に来日し、J1の3つのチームと試合を行うことになりました。


サッカー、フランス1部リーグのパリサンジェルマンは、フランス代表のエムバペ選手、アルゼンチン代表のメッシ選手、それにブラジル代表のネイマール選手の3人をはじめ、世界トップレベルの選手が所属するクラブです。

26日はパリサンジェルマンの担当者が都内で記者会見を開き、ことし7月、27年ぶりに日本ツアーを行い、J1の3チームと対戦することを発表しました。

エムバペ選手らも来日する予定だということです。



2シーズン連続でJ1を制している川崎フロンターレと、7月20日に東京 国立競技場で対戦したあと、23日にはさいたま市の埼玉スタジアムで去年、天皇杯を制した浦和レッズと対戦します。

そして、25日には大阪 吹田市のパナソニックスタジアム吹田でガンバ大阪と対戦します。

選手たちは日本のファンに対して映像でメッセージを寄せ、このうち、エムバペ選手は日本語で「日本の皆さん、こんにちは。エムバペです。日本で会いましょう」と呼びかけました。


ツアーのアンバサダー カズが語るパリサンジェルマンとは


ツアーのアンバサダーに就任した55歳のカズ、三浦知良選手はパリサンジェルマンというチームについて「ここ数年で世界で一番成長したクラブではないかなと思う。世界のメガクラブ、ビッククラブになるのは本当に大変だと思うが、この10数年で新たな歴史を作って新たなクラブの形を作ってきたチームで、今、世界の最高の選手が集まっている」と話しました。

エムバペ選手については「何といっても一番注目されている。あのスピードであれだけの技術を発揮できるというのはちょっと異次元ではないかと思う。やはり今世界で一番価値のあるサッカー選手ということなのだと思う」と話しました。

また、ネイマール選手については「誰もまねできないような技術を持っている。グラウンドがよくても悪くても雨でも雪が降っててもあの技術を発揮して簡単にゴールを決める、アシストをする。すばらしいパスも出してゲームを作れる。あれだけトータル的にバランスの良い選手はなかなかいないと思う。僕はネイマールがデビューした頃からずっと大ファンです」と話していました。

そして、メッシ選手については「ここ10数年、世界に衝撃を与えてきましたし、サッカーの歴史をたどっていってもその中の世界最高選手だと言われてそれにふさわしい活躍をしてきた。これからもまだまだそういうプレーをしてくれると思う」と目を輝かせていました。

一方でJリーグの選手に向けては「スピード感やインテンシティーはテレビで見てわかっているつもりでも実際にピッチで戦うとまた違う感覚があると思う。実際に戦えるということはものすごく大きな経験になる。30年目のJリーグがこれからまだまだ大きくなってクラブや日本の選手がさらに成長していくためには本当に大きな試合だと思う」と話しました。

さらに、世界のスター選手のプレーが日本で見られることについては「子どもたちが新たなレベルを目指すようになると思うし、それを目の当たりにしたJリーグの選手たちも今以上に成長したいと思うと思う。見ている人たちもそのレベルを体験して求めるものがもっと高くなる。新たなファンの獲得にもつながっていくのではないか。こういうことがきっかけでJリーグがこの先の新たなステージ、新たなレベルに上がっていくために良いきっかけになるような、ジャパンツアーになってくれればいい」と話しました。

そのうえでカズ選手自身が受ける刺激については「常に自分も毎日勉強ですから、コツコツとやっていきたいと思うしそういう選手たちからエネルギーをもらって自分も成長したい」と話していました。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事