ニュース相撲

大相撲 元関脇 安念山の安念治さん 2月に死去 86歳

2021-12-13 午後 10:07

  

大相撲の元関脇で、安念山や羽黒山のしこ名で活躍した安念治さんが、ことし2月、東京都内の病院で亡くなりました。86歳でした。


北海道下川町出身の安念さんは、昭和25年初場所で初土俵を踏み、「安念山」や「羽黒山」のしこ名で、昭和32年の夏場所で優勝するなど活躍しました。

関脇まで番付を上げ、引退後は立浪親方として横綱 双羽黒などを育てたほか、日本相撲協会の理事も務めました。

相撲協会によりますと、安念さんはことし2月に東京都内の病院で亡くなったということです。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス