ニュース野球

20年ぶり日本一 ヤクルト高津監督 オーナーに今季の戦いを報告

2021-12-07 午後 02:42

  

プロ野球、セ・リーグを制し、20年ぶりに日本一に輝いたヤクルトの高津臣吾監督が、球団のオーナーに今シーズンの戦いを報告し「2連覇に向かって頑張っていきたい」と決意を述べました。


就任2年目の高津監督は、今シーズン、2年連続最下位だったチームを再建して、6年ぶりのリーグ優勝に導きました。

そして、日本シリーズでもオリックスを4勝2敗で破り、平成13年以来、20年ぶりの日本一に輝きました。

高津監督は7日、東京 港区にあるヤクルトの本社を訪れ、根岸孝成オーナーに今シーズンの戦いを報告しました。



このあと、ロビーに姿を見せた高津監督は、大勢の社員から拍手で迎えられ花束を手渡されました。

高津監督は「1年間熱い声援ありがとうございました。皆さんの応援は、いつもわれわれに、しっかり届いていました。2連覇に向かって今後も頑張っていきます。こうしたたくさんの方に出迎えられて、優勝の実感が沸いてきました。これからも全力で戦っていきます」と、来シーズンへの決意を述べました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス