ニュース野球

阪神 坂本誠志郎が来季のキャプテンに 選手間投票で選出

2021-12-04 午後 08:04

  

プロ野球、阪神のファン感謝デーがオンラインで開催され、異例の選手どうしによる投票で、キャッチャーの坂本誠志郎選手が来シーズンのキャプテンに就任することが決まりました。


阪神のファン感謝デーは2年連続で観客を入れずに甲子園球場の室内練習場で開催され、球団の公式動画サイトで配信されました。

イベントでは監督からの指名を受けて就任するのが通例となっているキャプテンについて、首脳陣からの提案で異例の選手どうしによる投票が行われました。

事前の投票では現在キャプテンを務める大山悠輔選手、6年目の坂本選手、3年目の近本光司選手の3人が最終候補に残りました。

そして3人が決意を語るなかで決選投票が行われ、坂本選手がキャプテンに就任することが発表されました。

坂本選手は28歳。しれつな優勝争いを繰り広げた今シーズン後半にキャッチャーのレギュラーとして起用され投手陣を好リードで支えました。

またホームランを打ったバッターの首にかけるメダルを手作りするなど、アイデアマンとしてチームを盛り上げてきました。

坂本選手は「選んでいただいて光栄です。覚悟と責任が伴うのでしっかりやりたい。1つの勝ちをみんなで喜ぶ、1つの負けをみんなで悔しがるチームにしていく」と意気込みを話しました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス