ニュースサッカー

サッカーJ1 第34節結果 川崎フロンターレが2年連続優勝

2021-11-03 午後 08:41

  

サッカーJ1は第34節の10試合が行われ、首位の川崎フロンターレは浦和レッズと1対1で引き分けて2位との勝ち点の差を「13」に広げ、4試合を残して2年連続4回目の優勝が決まりました。


▽フロンターレは浦和レッズと1対1で引き分け、勝ち点を85としました。

▽横浜F・マリノスはガンバ大阪に0対1で敗れ、勝ち点72のままでフロンターレとF・マリノスの勝ち点の差は13となり、4試合を残してフロンターレの2年連続4回目の優勝が決まりました。

▽3位のヴィッセル神戸は武藤嘉紀選手や山口蛍選手のゴールなどでベガルタ仙台に4対2で勝ち、勝ち点を64に伸ばしました。

▽4位の名古屋グランパスは柏レイソルに2対0で勝ち、勝ち点は61です。

▽サンフレッチェ広島対鹿島アントラーズは、アントラーズが4対1で勝ちました。

▽FC東京対清水エスパルスは、FC東京が4対0で快勝しました。

▽徳島ヴォルティス対セレッソ大阪は、セレッソが1対0で勝ちました。

▽北海道コンサドーレ札幌対湘南ベルマーレは、1対1で引き分けました。

▽アビスパ福岡対大分トリニータは、アビスパが1対0で勝ちました。

▽横浜FC対サガン鳥栖は、0対0で引き分けました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス