ニュース野球

巨人 ドラフト1位指名の翁田「体力や球の強さで勝負したい」

2021-10-13 午後 04:44

  

プロ野球ドラフト会議で巨人から1位で指名された関西国際大の翁田大勢投手が13日、球団から指名のあいさつを受け「体力や球の強さで1軍でも勝負していきたい」と意気込みを話しました。


翁田投手は兵庫県多可町出身の22歳で、西脇工業から関西国際大に進みました。

最速157キロのストレートを中心にフォークボールやスライダーなどの変化球を操る右ピッチャーです。



翁田投手は13日午後、大学で巨人の大塚淳弘球団副代表や水野雄仁スカウト部長などから指名のあいさつを受け「原監督も非常に評価しています」と伝えられました。

そして原監督のサインが入ったドラフト会議のパスを首にかけられ、笑顔を見せていました。

このあと、大塚球団副代表は報道各社に対し「きょう実際に話してみて、翁田投手の強い気持ちを感じました。先発として最低でも10勝していただきたい」と話していました。

翁田投手は「ドラフト当日、思ってもいない順位で呼ばれ、驚いていましたが、きょう少しずつ実感がわいてきました。体力や球の強さで1軍でも勝負していきたい」と意気込みを話しました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス