栃木県内の土砂災害警戒情報 宇都宮市など一部で解除

栃木県と宇都宮地方気象台は24日午後4時、栃木県の宇都宮市、さくら市、高根沢町に出していた土砂災害警戒情報を解除しました。
一方、県内では引き続き、大田原市、那須烏山市、那珂川町に土砂災害警戒情報が出されています。
これらの地域では、土砂災害の危険性が非常に高くなっているため、県と気象台は土砂災害に厳重に警戒するとともに早めの避難を心がけ自治体からの避難に関する情報に注意するよう呼びかけています。