“千葉県内の東武野田線の車内で液体がまかれた”通報

24日朝、千葉県内の東武鉄道の車内で液体がまかれたという通報がありました。
電車を野田市駅に止めて警察や消防が状況を確認していますが、東武鉄道によりますと、けが人はいないということです。

24日午前6時15分ごろ、東武野田線の車両内で、液体がまかれたと消防に通報がありました。
東武鉄道によりますと、電車は近くの野田市駅に止まり、乗客を全員降ろして状況を確認していますが、けが人はいないということです。
この影響で、東武野田線は七光台駅と運河駅の間の上下線で運転を見合わせています。