東京 台東区 交差点に倒れた高齢男性 ひき逃げ事件で捜査

20日朝早く、東京・台東区の交差点で80代くらいの男性が倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたがその後死亡しました。
警視庁は現場の状況などからひき逃げ事件として捜査しています。

警視庁によりますと、20日午前5時半ごろ、台東区上野の交差点で「男性が倒れている」と通りかかった人から110番通報がありました。
警察官が現場に駆けつけたところ、80代くらいの男性が路上で血を流して倒れていて、病院に搬送されましたがその後死亡しました。
男性の服などには車に引きずられたような跡があったほか、周辺の防犯カメラには、通報があった時間帯に大型トレーラーとみられる車が走り去る様子が写っていたということです。
こうした状況から、警視庁はひき逃げ事件として男性の身元の確認を進めるとともに、逃げた車の行方を捜査しています。
現場は東京メトロの上野広小路駅に近い、信号機のある交差点です。