参院選政党ポスター破る 男逮捕

今月21日に投票が行われる参議院選挙の政党のポスターを破ったとして、札幌市の68歳の男が公職選挙法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、札幌市南区石山の無職、桝沼利幸容疑者(68)です。
警察の調べによりますと、桝沼容疑者は10日午前6時半ごろ、自宅近くの掲示板に貼られていた参議院選挙の政党のポスター1枚を破ったとして、公職選挙法違反の自由妨害の疑いが持たれています。
現場周辺では、公示日の今月4日以降、特定の政党の選挙運動用のポスターが破られる被害が相次いでいて、警察官が警戒にあたっていたところ、桝沼容疑者がポスターを破っている姿を目撃したということです。
警察によりますと、調べに対し容疑を認めているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。