就活ニュース

今どき大学生の就活は10年計画!?

2019年12月04日

  • お問い合わせ

厳しい就活を潜り抜けてようやく入った会社。
次へのステップと思っても、「迷惑がかかる」「将来が不安」などといった理由から、これまでは簡単には「転職」に踏み切れなかった人が多かったという話も。しかし、これから働く就活生の考えは少し違うようです。

転職ありきの企業選択

夏のインターンシップが終わり、これからいよいよ就活戦線は本格化。学生たちが企業選びのポイントにしていることとは?

パソナ総合研究所がこれから就職活動に臨む大学生と大学院生407人にアンケートした結果、4割以上の学生が「転職」を見据えて就活活動を行っていることがわかりました。

 

 「育てる」から「活かす」人材獲得へ

なぜ、多くの学生が転職を意識しているのか。
調査では、定年まで同じ会社で働くことを希望しない理由について、実に、9割近くが「キャリアアップをしたいから」と答えています。次いで約4割が「日本の終身雇用はいずれなくなるから」としています。

 

グローバル化やデジタル化などの影響で、多くの企業で終身雇用制度の見直しが行われている昨今。
「能力主義」の雇用体系へ移行が進められていることが背景にあると、調査をした会社は分析しています。

 

調査をしたパソナ総合研究所の担当者
「能力主義」の企業が多くなったことにより、常にスキルアップを求められるため、企業を選ぶ学生にとって、「転職」へのハードルが下がっているのではないか。

 自分にあった企業選びは10年がかり?

さらに、「転職」をする時期について、7割以上の学生が「3年ー10年」の間と答えています。ある程度の経験を積んだうえでキャリアアップのための転職をしたいと考えている学生が多いようです。

 

また、企業を選ぶポイントに、「仕事の内容」を挙げる学生が半数以上と最も多く、いまの学生は将来のキャリアや仕事の満足感も重視して企業選びをしているようです。

 

パソナ総合研究所の担当者
「いまの就活生が50歳から60歳になるころには、定年の引き上げで勤労年数も延びる可能性があるなかで、1社で勤め上げることは現実的に捉えられない人が多いのではないか」。

転職しながら自分に合う会社をみつけるなど、これからの企業選びは10年がかりと言えるのかもしれません。

最近のニュース一覧

New

人事の目線⑹ インターンシップに落ちたら本選考は諦めた方がいいですか?

2022年01月25日

New

ことしの賃上げどうなる? 100社アンケート 慎重姿勢浮き彫りに

2022年01月25日

New

春闘 事実上スタート 経団連“収益拡大なら積極的に賃上げを”

2022年01月25日

インターンシップ 早く経験すべき? 

2022年01月21日

就活のギモン 人事の目線 (5) 面接で「第1志望です」って言わなくてもいいですか?

2022年01月19日

転職前提?定年まで? 新卒で入社 どのくらい働きたい

2022年01月18日

だからこそ最初の就職が大事 20代の選択(3)

2022年01月14日

『業界地図』編集長に聞いてみた ⑶ レイアウトが読み解くカギってどういうこと?

2022年01月12日

職場のコミュニケーション 変化した?

2022年01月11日

就職先の規模の前に やりたいことを明確に 20代の選択(2)

2022年01月07日

抽象的な夢より、具体的なアクション 20代のキャリア選択(1)

2022年01月05日

1からわかる!注目の時事問題

2021年12月31日

企業の人事・採用担当者に聞く 2021年の注目ニュース

2021年12月28日

ANA 地上勤務総合職の採用 23年卒から再開

2021年12月28日

就活のギモン 人事の目線 ⑷ 面接で印象に残る優秀な学生ってどんな人?

2021年12月24日

2023年卒の採用 「増える」が「減る」を 上回る

2021年12月24日

ヘッドハンターにきいた 22年の中途採用の動向は

2021年12月23日

『業界地図』編集長に聞いてみた⑵実践!地図の読み方 

2021年12月22日

12月の就職内定率 コロナ禍前の水準で推移

2021年12月20日

宇宙にいる前澤友作さんに話を聞いてみた

2021年12月17日

就活のギモン「人事の目線」⑶ 逆質問って何のため?面接の気になるギモン

2021年12月17日

就活生に人気の業界は IT?コンサル? 大手志向に変化は?

2021年12月16日

不満が残る大学生活 でも就職戦線は意外と…

2021年12月13日

『業界地図』編集長に聞いてみた ⑴ そもそも業界研究って何をすればいいの?

2021年12月09日