就活ニュース

“電子版より紙のほうがいいです” そのワケは?

2019年07月18日

  • お問い合わせ

売り手市場で優秀な人材を獲得するため採用ホームページや電子版入社案内の充実に力を入れる企業。しかし学生側は意外にも“A4版の紙冊子”の入社案内を好むようです。

就職情報会社「マイナビ」が6月25から30日に行った『2020年卒 学生就職モニター調査 6月の活動状況』のアンケートに答えたもの。有効回答数2092人。

調査によると、WEBと紙とどちらの入社案内が良いかという質問には、70.8%の人が紙・冊子と答えた。スマホネイティブ世代の意外な一面か。

理由としては「手に取って見る方が理解しやすく記憶に残るから」「じっくり読むことができるから」「書き込んだり付箋を貼ったりできるから」などが上位に挙がっている。

また、入社案内パンフレットの理想的だと思うサイズは、整理のしやすいA4版が65.9%。次いで小冊子17.4%、B5判が14.3%。企業が個性を際立たせようと作る大判のB4版やA3版は合わせても2.4%と少数派だった。

理想のページ数は、12ページが29.4%、16ページが25.1%、8ページが24.3%。30ページ以上の厚みのある冊子を望む人は1割に満たなかった。

特に見られているページは、企業理念や採用方針(求める人物像・採用メッセージなど)で、マイナビは「学生は紙のパンフレットを企業の全体像をとらえるために見ている傾向があり、ページ数も少なめの方がわかりやすい。情報が更新されていく採用HPは、むしろエントリーシートの必要項目を埋める際に、ピンポイントで見ているようだ」と分析。

採用面接の待ち時間に見る場合も、スマートフォンをいじるより、入社案内のパンフレットを広げている方が印象がよいことから、紙で持っていたいという学生もいるという。

最近のニュース一覧

New

人事の目線⑹ インターンシップに落ちたら本選考は諦めた方がいいですか?

2022年01月25日

New

ことしの賃上げどうなる? 100社アンケート 慎重姿勢浮き彫りに

2022年01月25日

New

春闘 事実上スタート 経団連“収益拡大なら積極的に賃上げを”

2022年01月25日

インターンシップ 早く経験すべき? 

2022年01月21日

就活のギモン 人事の目線 (5) 面接で「第1志望です」って言わなくてもいいですか?

2022年01月19日

転職前提?定年まで? 新卒で入社 どのくらい働きたい

2022年01月18日

だからこそ最初の就職が大事 20代の選択(3)

2022年01月14日

『業界地図』編集長に聞いてみた ⑶ レイアウトが読み解くカギってどういうこと?

2022年01月12日

職場のコミュニケーション 変化した?

2022年01月11日

就職先の規模の前に やりたいことを明確に 20代の選択(2)

2022年01月07日

抽象的な夢より、具体的なアクション 20代のキャリア選択(1)

2022年01月05日

1からわかる!注目の時事問題

2021年12月31日

企業の人事・採用担当者に聞く 2021年の注目ニュース

2021年12月28日

ANA 地上勤務総合職の採用 23年卒から再開

2021年12月28日

就活のギモン 人事の目線 ⑷ 面接で印象に残る優秀な学生ってどんな人?

2021年12月24日

2023年卒の採用 「増える」が「減る」を 上回る

2021年12月24日

ヘッドハンターにきいた 22年の中途採用の動向は

2021年12月23日

『業界地図』編集長に聞いてみた⑵実践!地図の読み方 

2021年12月22日

12月の就職内定率 コロナ禍前の水準で推移

2021年12月20日

宇宙にいる前澤友作さんに話を聞いてみた

2021年12月17日

就活のギモン「人事の目線」⑶ 逆質問って何のため?面接の気になるギモン

2021年12月17日

就活生に人気の業界は IT?コンサル? 大手志向に変化は?

2021年12月16日

不満が残る大学生活 でも就職戦線は意外と…

2021年12月13日

『業界地図』編集長に聞いてみた ⑴ そもそも業界研究って何をすればいいの?

2021年12月09日