就活ニュース

内定率6割超も 就活続ける学生多数

2019年06月07日

  • お問い合わせ

売り手市場を背景に、多くの企業が早い時期から内定を出し、“早期化”しているとされた2020年春卒業予定の就職活動。就職情報会社「マイナビ」が5月末に実施した調査では、内定率は61.8%と半数を上回った。ただ、内定がある学生の半数がまだ就職活動を続ける意向で、6月以降、大手企業の選考結果を待って就職先を決める学生が多そうだ。

大学生や大学院生を中心とする2020年春卒業予定の就職活動。経団連の指針では、6月1日が面接などの選考の解禁となっている。
この直前に実施された調査では、回答者の61.8%が内定があると回答した。(『マイナビ2020』の会員に対するWEBアンケート。実施日5月25日~5月31日 来春卒業見込みの全国の大学4年生、大学院2年生、有効回答数 7,375名)

傾向としては、理系の方が内定率が高く、理系男子70.2%、理系女子70.0%に対して、文系男子57.8%、理系女子56.0%だった。マイナビは「理系の学生はそれぞれ研究分野があるため、やりたいことがはっきりしています。最初から自身の研究に近い企業に絞って就職活動をして、内定をもらった場合も意思決定が速いことが内定率の高さにつながっている」と分析する。

また、調査では内定を得た学生のうち、半数は就職活動を続ける意向だった。就職活動継続の回答者は、未内定者を含め72%にのぼり、6月以降、大手企業の選考結果を待って就職先を決めるとみられる。

一方、ことしの就活は、多くの企業が実質的な選考を進めていて、内定出しが去年より早い傾向だったが、今回の調査では、ほぼ去年並となった。

マイナビは「3月、4月と優秀な学生への内定のタイミングはやや早まりました。ただ、5月は企業も内定を出し切った感があり、一旦落ち着いた感じです。結局、5月末までに出す内定数の総数は例年と変わっていないということではないでしょうか。未内定者も落ち込まず、6月からの本格採用で頑張れば結果が出てくるのでは」と話している。

最近のニュース一覧

働くってどういうこと? “世界最高齢プログラマー”若宮正子さんに聞く人生100年時代

2023年12月20日

就職内定率は95%に 振り返って就活で苦労したことは…

2023年12月12日

インターンシップのルール変更、知っていますか?

2023年11月24日

職場が“ゆるくて”辞める?!令和時代のキャリアとは

2023年11月22日

25年卒の就活生へ 先輩からのアドバイス(2) ~面接など実践編~

2023年11月17日

25年卒の就活生へ 先輩からのアドバイス(1)~自己分析など準備編~

2023年11月10日

企業の採用意欲は引き続き高い 内定を出す時期はさらに早期化か

2023年11月02日

インターンシップ 交流して感じたことは…

2023年10月31日

マイナビ システム障害で応募者1600人余りの個人情報漏えい

2023年10月27日

“入社してすぐ転職サイト登録の新社会人”が急増!? その訳は…

2023年10月26日

グループディスカッションのギモン(4)知らないテーマが議題に…こんな時はどうしたらいい!?

2023年10月23日

面接で「逆質問」ってしたことありますか

2023年10月19日

ことしの就活 漢字1文字で表すと…

2023年10月17日

就職内定率は92.0% 多くの企業で内定式

2023年10月12日

グループディスカッションのギモン(3)仕切るのが苦手でも進行役を買ってでるべきですか?

2023年10月03日

24年卒 就活用語ランキング ことし流行したのは…

2023年09月28日

こんな人が人事だったら嬉しい! 就活生が選ぶ「理想の人事担当者」は?

2023年09月21日

学生が求めるものは? 選考では何を質問される?

2023年09月19日

9月の内定率は91.5% 内定式は対面開催が大幅に増加

2023年09月14日

グループディスカッションのギモン(2)進行を妨げる人と同じグループに…どうすればいいですか?

2023年09月11日

就活生向け メールの書き方講座(4)SNSでうまくやりとりするコツは?

2023年09月08日

就活生向け メールの書き方講座(3)こんなときはどうする? シーン別対処法

2023年09月04日

グループディスカッションのギモン(1)企業が選考に取り入れる理由は?

2023年08月30日

悩んでいるのは同じ… 就活川柳にみる人事担当者のホンネ

2023年08月25日