NY株式市場 ナスダック株価指数 初の1万7000超え AI需要へ期待

連休明けの取り引きとなった28日のニューヨーク株式市場はハイテク関連銘柄の多いナスダックの株価指数が上昇し、初めて1万7000を超えました。終値は先週末に比べて0.5%上昇し、1万7019.88と史上最高値を更新しました。

生成AIを開発する企業による資金調達の発表を手がかりにAI需要への期待が高まり、生成AI向けの半導体を手がけるアメリカの半導体大手、エヌビディアの株価が7%近くの大幅な値上がりとなったことなどが株価指数を押し上げました。

一方、ダウ平均株価の終値は先週末に比べて216ドル73セント安い3万8852ドル86セントでした。