株価 小幅に値下がり

21日の東京株式市場、株価は小幅に値下がりしました。

▽日経平均株価、21日の終値は20日の終値より122円75銭安い3万8946円93銭。

▽東証株価指数=トピックスは8.32下がって2759.72。

▽一日の出来高は15億7678万株でした。

市場関係者は「朝方は半導体関連を中心に買い注文が広がったが、その後はこのところ値上がりしていた銘柄で当面の利益を確定させようという売り注文が出た。またアジアの主要な市場で株価が下落し、投資家の間に景気の先行きへの警戒感が広がったことも、値下がりの要因となった」と話しています。