サッカー セルティック古橋亨梧と前田大然 ともにゴールで勝利

サッカーのスコットランドカップ5回戦で、11日にセルティックの古橋亨梧選手と前田大然選手が、セントミレン戦でともにゴールを挙げ、2対0の勝利に導きました。

そろって先発で出場した前半15分、古橋選手が左からのクロスにダイレクトで合わせて先制点を奪い、後半8分には前田選手が追加点となるゴールを押し込みました。

ともに後半30分に退き、試合はセルティックが2対0で勝ち、準々決勝に進みました。

フランス1部 モナコ南野拓実がアシスト チーム勝利

フランス1部リーグでは、モナコの南野拓実選手がアウェーのニース戦で、1対1の後半5分に、チーム2点目をアシストしました。

右サイドのスペースに流れてボールを受け、正確なクロスをあげて味方のヘディングシュートにつなげました。

南野選手は、後半34分までプレーし、チームは3対2で勝ちました。