石川県能登地方で震度4の地震 津波の心配なし

7日午後9時38分ごろ、石川県で震度4の揺れを観測する地震がありました。
この地震による津波の心配はありません。

震度4を観測したのは石川県の七尾市、輪島市、それに志賀町で、そのほか、震度3の揺れを石川県と富山県で、震度2から1の揺れを石川県、富山県、福井県、岐阜県、新潟県、長野県、滋賀県で観測しました。

気象庁の観測によりますと、震源地は石川県能登地方で、震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.7と推定されています。

今月1日の夕方以降、能登地方や周辺を震源とする地震が相次いでいます。

気象庁は「発生から1週間程度は最大震度7の揺れを伴う地震に注意してほしい」と呼びかけています。