三重 四日市 国道1号 接触事故で十数台動けなくなるも解消へ

警察によりますと、三重県四日市市の采女付近の国道1号で車同士が接触する事故が複数の場所で起き、一時、十数台の車が動けなくなりましたが、午前4時すぎに事故の処理が終わり、徐々に解消しつつあるということです。

路面が凍結しているため、現場付近にいた車は速度を落として走行しているということです。

また、この事故によるけが人はいないということです。