福井 国道158号 数十台が雪道で一時立往生 徐々に解消

大雪の影響で、福井県大野市では市内の国道158号で一時、トラックなど数十台が立往生しました。

福井県と岐阜県を結ぶ国道158号では、24日夜、福井県大野市蕨生と下山の間で、トラックが雪道にはまって動けなくなりました。

このため、後続のトラックなど数十台の大型車両が一時、立往生しました。

福井県や警察によりますと立往生は徐々に解消していますが午前1時半ごろも数台が動けないままだということです。

また、この区間は、除雪作業のため通行止めになっていて、今も解除を待つ別の車の列ができているということです。