広島 中区「マルハニチロ広島工場」で火事 消火活動続く

24日午前1時前、広島市中区の沿岸部にある工場で火事があり、消防が消火活動にあたっています。警察によりますと、これまでのところけが人や逃げ遅れた人の情報はないということです。

24日午前0時56分ごろ、広島市中区江波沖町にある「マルハニチロ広島工場」で、従業員から「調理設備から出火している」と消防に通報がありました。

消防車などおよそ30台が出て現在も消火活動にあたっています。

警察によりますと、この火事でこれまでのところけがをした人や逃げ遅れた人の情報はないということです。

警察や消防で詳しい状況の確認を進めています。

現場はJR広島駅から南西におよそ6キロの広島市中区の沿岸部で工場などが建ち並ぶ地域です。