維新代表選 大阪府 吉村知事が馬場共同代表支持を表明

日本維新の会の代表選挙をめぐり、副代表を務める大阪府の吉村知事はみずからのツイッターで、馬場伸幸共同代表を支持する考えを明らかにしました。

松井代表の後任を選ぶ日本維新の会の代表選挙には届け出順に、足立康史衆議院議員、馬場伸幸共同代表、梅村みずほ参議院議員の3人が立候補しており、今月27日に開かれる臨時党大会で投開票が行われ、新たな代表が選出されます。

代表選挙をめぐり、日本維新の会の副代表を務める大阪府の吉村知事はみずからのツイッターに「街頭演説会、討論会も見たが、僕の1票は馬場さんに投票する」と投稿し、馬場共同代表を支持する考えを明らかにしました。

そのうえで「馬場さんは橋下さんが引退、松井代表がしんどい時も幹事長、共同代表として日本維新の会の屋台骨を支えてきた。今後、若いメンバーや首長挑戦者を全面的に後押ししてほしい。馬場さんが日本維新の代表にふさわしい」としています。