大分県 新型コロナ 3人死亡 新たに1543人感染確認

大分県は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1543人確認され、3人が死亡したと発表しました。

また、県は13日発表した感染者1人について重複して計上したとして取り下げました。

県内で感染が確認されたのは合わせて12万480人、死亡した人は合わせて213人となりました。