北海道 函館市一部1万1407世帯1万9918人に避難指示

北海道函館市は洪水のおそれがあるとして、8日午後11時3分に市内の一部の地区合わせて1万1407世帯1万9918人に避難指示を出しました。

避難指示が出されているのは、
▽湯川町2丁目の1317世帯2152人、
▽湯川町3丁目の1408世帯2198人、
▽榎本町の708世帯1268人、
▽日吉町1丁目の1349世帯2222人、
▽日吉町2丁目の1561世帯3141人、
▽日吉町4丁目の1068世帯2058人、
▽上野町の1276世帯2274人、
▽高丘町の1533世帯2587人、
▽滝沢町の226世帯367人、
▽見晴町の207世帯399人、
▽鈴蘭丘町の79世帯98人、
▽東山町の675世帯1154人です。

警戒レベル4にあたる情報で、危険な場所から全員避難するよう呼びかけています。

函館市は、これまでに市内の高丘小学校と、湯川中学校の2か所に避難所を開設しています。