サッカーJ1 第24節 川崎が横浜に競り勝ち4位に浮上

サッカーJ1は第24節の4試合が行われ、川崎フロンターレが首位の横浜F・マリノスに2対1で競り勝ちました。

3連覇を目指すフロンターレは1対1で迎えた終了間際にジェジエウ選手が決勝のゴールを挙げました。
フロンターレは勝ち点を40に伸ばし、4位に浮上しました。
F・マリノスは10試合ぶりの黒星となりました。

FC東京対清水エスパルスは、エスパルスが2対0で勝ちました。

湘南ベルマーレ対北海道コンサドーレ札幌は、コンサドーレが5対1で快勝しました。

サガン鳥栖対ジュビロ磐田は、サガンが2対0で勝ちました。