女子ゴルフ 国内ツアー イ・ミニョン逆転で3年ぶり優勝

女子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道で最終ラウンドが行われ3位からスタートした韓国のイ・ミニョン選手が通算9アンダーで逆転優勝しました。

イ選手は首位と1打差の3位から最終ラウンドをスタートし、バーディー7つ、ボギー2つでスコアを5つ伸ばし通算9アンダーで3年ぶりの優勝を逆転で飾りツアー通算6勝目を挙げました。

9位から出た36歳の横峯さくら選手はスコアを6つ伸ばしましたが8年ぶりの優勝を逃し、18歳の櫻井心那選手とともに1打差の通算8アンダーで2位でした。

ともに首位でスタートした上田桃子選手は通算7アンダーで4位、鈴木愛選手は通算6アンダーで5位でした。