作曲家 渡辺宙明さん死去 96歳「マジンガーZ」など手がける

「マジンガーZ」や「秘密戦隊ゴレンジャー」など、アニメや特撮作品の音楽を数多く手がけたことで知られる作曲家の渡辺宙明さんが今月23日、老衰のため東京都内の病院で亡くなりました。96歳でした。

渡辺さんは愛知県出身で、東京大学に在学中に作曲家を志し、国際的な作曲家として知られる團伊玖磨や諸井三郎のもとで作曲を学び、地元の名古屋市でラジオドラマの音楽を手がけ、作曲家としてデビューします。

その後、活動の拠点を東京に移して、映画音楽を手がけるようになり、1970年代以降は「マジンガーZ」や「秘密戦隊ゴレンジャー」など、アニメや特撮作品の音楽を数多く担当し、渡辺さんが織り成す独特のメロディーは「宙明節」と呼ばれ、国内外で高く評価されました。

90歳を超えてもなお作曲家として活躍を続け、渡辺さんが生み出した楽曲は世代を超えて多くの人たちに親しまれています。

関係者によりますと、渡辺さんは近年も仕事を続けていましたが最近は自宅で療養していたということで、今月23日、老衰による心不全のため東京都内の病院で亡くなりました。

96歳でした。