「アイリスオーヤマ」家電製品など6月から10%以上値上げ

仙台市に本社のある大手生活用品メーカーの「アイリスオーヤマ」は、世界的な半導体不足や原材料の高騰などを受けて家電製品や収納製品などを来月から順次10%以上、値上げすると発表しました。

アイリスオーヤマによりますと、値上げするのは家電製品のほか、衛生用品、それに収納・家具インテリア製品、園芸用品、ペットフードなどで、合わせておよそ6000品目です。

来月1日の出荷分から値上げし、引き上げ幅は10%以上で、中には30%ほど値上げする製品もあるということです。

会社では、世界的な半導体不足やプラスチック製品の原料となる石油などの原材料価格の高騰に加え、円安の影響も重なり、このままでは製品価格の維持が困難になるとして値上げに踏み切ったということです。

今回の値上げについて、アイリスオーヤマは「自助努力ではどうしようもなく、やむをえない事情をご理解ください」とコメントしています。