岸田首相 ベトナム到着 あす首脳会談 安全保障などの協力強化

東南アジアとヨーロッパを歴訪している岸田総理大臣は、30日夜、2番目の訪問国ベトナムに到着しました。
あす1日はファム・ミン・チン首相と首脳会談を行い、安全保障や経済分野での協力強化を確認する見通しです。

岸田総理大臣は30日、日本時間の午後7時前、ベトナムの首都ハノイに到着しました。

岸田総理大臣は、あす1日に首相府でファム・ミン・チン首相と会談する予定で、対面での首脳会談は、去年11月のチン首相の日本訪問に続き、3度目となります。

会談で岸田総理大臣は、ウクライナ情勢への対応をめぐって意見を交わすほか、東シナ海や南シナ海への進出を活発化させる中国を念頭に、法の支配に基づく自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた連携を確認したい考えです。

そのうえで、ベトナム軍の能力向上を支援するなど安全保障分野での協力に加え、日本企業の原材料の供給網=サプライチェーンの強化やDX=デジタルトランスフォーメーションでの協力の推進を確認する見通しです。