ドイツのショルツ首相 28日から来日 岸田首相と首脳会談へ

ことしのG7=主要7か国の議長国、ドイツのショルツ首相が来週28日から2日間の日程で日本を訪れ、岸田総理大臣と首脳会談を行うことになりました。

これは松野官房長官が午後の記者会見で発表しました。

それによりますと、ドイツのショルツ首相は、来週28日から29日の2日間の日程で実務訪問賓客として日本を訪れ、岸田総理大臣と首脳会談を行うということです。

ショルツ首相が就任後に日本を訪れるのは初めてです。

松野官房長官は記者会見で「ことしのG7の議長でもあるショルツ首相の訪日を通じ、基本的価値を共有し、国際社会の問題に対して協調して取り組む重要なパートナーであるドイツとの関係が一段と深まることを期待する」と述べました。