松野官房長官「欧州など原因不明の肝炎 日本で報告なし」

松野官房長官は、記者会見で「ECDC=ヨーロッパ疾病予防管理センターの報告によると、ヨーロッパなどで、主に10歳以下の子どもで原因不明の肝炎が報告され、各国で調査が行われていると承知している。日本では、現在までにそのような報告を受けていないと聞いているが、引き続き、情報収集を続ける」と述べました。