経済同友会副代表幹事 森トラストの伊達美和子社長ら3人内定

経済同友会は新しい副代表幹事に不動産大手「森トラスト」の伊達美和子社長ら3人を内定しました。

経済同友会は、21日の幹事会で来年度の運営体制を決め、新しい副代表幹事を内定しました。

内定したのは、
▽不動産大手「森トラスト」の伊達美和子社長(50)、
▽「ロッテホールディングス」の玉塚元一社長(59)、
▽IT大手「日本アイ・ビー・エム」の山口明夫社長(57)の3人です。

3人は、ことし4月に開かれる通常総会を経て、正式に就任する予定で、櫻田代表幹事やほかの副代表幹事らとともに政策提言を行います。