アメリカ コロナ検査キット 各家庭に無料配布 受け付け始まる

新型コロナウイルスの感染の再拡大を受けて、アメリカでは、感染の有無を調べる検査キットを各家庭に無料で配布するための専用サイトが開設され、受け付けが始まりました。

CDC=疾病対策センターによりますと、アメリカで一日に報告される感染者の数は、今月17日時点の1週間平均で70万人以上と、深刻な状況が続いています。

これを受けてバイデン政権は、感染の有無を調べる検査キットを、各家庭に無料で配布する専用サイトを開設し、19日、受け付けを始めました。

申し込むと、1世帯につき抗原検査のキット4回分が、自宅に送られることになっていて、バイデン政権は5億回分を用意しているということです。

アメリカでは先月以降、変異ウイルスのオミクロン株の感染拡大を受けて、市販の検査キットの需要が高まり、入手が困難となっていました。

バイデン政権は、検査キットに加えて、高性能のマスク、合わせて4億枚を、来週後半以降、各地の薬局や保健センターで、無料で配布し、感染拡大に歯止めをかけたい考えです。