NBAウィザーズ 八村塁 途中出場で11得点 今季初のふた桁得点

NBA=アメリカプロバスケットボール、ウィザーズの八村塁選手は、17日、セブンティシクサーズ戦に途中出場して11得点をあげ、今シーズン初めてとなる、ふた桁得点をマークしました。

八村選手は17日、本拠地のワシントンで行われたセブンティシクサーズ戦で第1クオーターの途中から出場しました。

第1クオーターは得点はありませんでしたが、第2クオーターで、フリースローを2本成功させた後、スリーポイントシュートを決め、リバウンドも2つ奪いました。

後半も積極的にゴールをねらって得点を重ねた八村選手は、今シーズン最も長い16分9秒プレーして、今シーズン初めてのふた桁得点となる11得点をあげ、リバウンドも最多の5つをマークしました。

ウィザーズは117対98で勝ち、通算成績は23勝21敗となりました。