NBAウィザーズ 八村塁 途中出場で5得点もチームは敗れる

NBA=アメリカプロバスケットボール、ウィザーズの八村塁選手は15日、トレイルブレイザーズ戦に途中出場して5得点をマークしましたが、チームは敗れ、連勝は「3」で止まりました。

八村選手は15日、本拠地のワシントンで行われたトレイルブレイザーズ戦で第1クオーターの途中から出場しました。

第1クオーターはリバウンド1つで得点はありませんでしたが、第2クオーターに相手のファウルで得たフリースローを2本入れた後、今シーズン初めてとなるスリーポイントシュートを決めました。

後半は得点はなく、この試合14分34秒プレーして5得点、リバウンドが2つでした。

ウィザーズは110対115で敗れ、連勝は「3」で止まり、通算成績は22勝21敗となりました。