株価終値 8営業日ぶり2万9000円台回復 米の堅調な年末商戦受け

28日の東京株式市場は幅広い銘柄に買い注文が出て、日経平均株価が終値として8営業日ぶりに2万9000円台を回復しました。

▽日経平均株価、28日の終値は、27日より392円70銭高い、2万9069円16銭。

▽東証株価指数=トピックスは、27.12上がって、2005.02。

▽1日の出来高は、9億5249万株でした。

市場関係者は「オミクロン株による世界経済への影響が懸念されているが、アメリカの堅調な年末商戦を受けて景気の先行きへの警戒感がいくぶん和らいだ。幅広い銘柄に買い注文が出て、終値としては8営業日ぶりに2万9000円を超えた」と話しています。