紅白歌合戦 曲順決まる

大みそかに放送される紅白歌合戦の曲順が27日発表され、紅組のMISIAさんが最後を飾ることになりました。

ことしの幕開きは紅組のLiSAさんで、「明け星」を歌います。

対する白組は郷ひろみさんが「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」を歌います。

Snow Manの「D.D.」のあと、特別企画で松平健さんが「マツケンサンバII」を歌って前半が終了します。
後半は特別企画からのスタートです。

「~明日への勇気をくれる歌~」と題し、3つのゲームやアニメ作品の音楽を紹介します。

それに続いて、現在放送中の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の主題歌「アルデバラン」をAIさんが歌います。

また、ことし、メジャーデビュー20年を迎えたケツメイシが紅白に初出場し、「ライフイズビューティフル」を披露します。

白組の最後は、福山雅治さんが「道標 ~紅白2021ver.~」、
そして紅組の最後は、MISIAさんが「明日へ 2021」を歌います。

第72回NHK紅白歌合戦は、入場者数を制限したうえで東京国際フォーラムで開催され、大みそかの午後7時半から総合テレビとBS4K、BS8K、それにラジオ第1で放送されます。