仙台 太白区 男性が女に切りつけられけが 女は走って逃げる

11日朝、仙台市太白区の商業施設で、60代の男性が女に刃物のようなもので切りつけられてけがをしました。命に別状はないということですが、女はその場から走って逃げたということで、警察は殺人未遂事件として行方を捜査しています。

11日午前5時半ごろ、仙台市太白区長町の商業施設「ザ・モール仙台長町」で、1階にあるスーパーの書籍コーナーで本を見ていた60代の男性が、突然、近くにいた女から「おまえ邪魔だ」などと言われ、刃物のようなもので切りつけられました。

男性は左肩のあたりを5センチほど切るけがをして市内の病院で手当てを受けていますが、命に別状はないということです。

警察によりますと、女は刃物のようなものを持ったままその場から走って逃げたということです。

逃げた女は年齢が35歳から45歳くらい、身長は1メートル50センチから1メートル60センチで、服装はオレンジと白のチェック柄の作業服の上着とベージュ色のズボンだったということです。

男性はこの女と面識はないとみられるということで、警察は殺人未遂事件として行方を捜査しています。