「デイドリーム・ビリーバー」 モンキーズのネスミスさん死去

「デイドリーム・ビリーバー」などのヒット曲で人気を集めたアメリカの音楽バンド、ザ・モンキーズのギタリスト、マイケル・ネスミスさんが亡くなりました。78歳でした。

アメリカ・テキサス州出身のマイケル・ネスミスさんは、1966年に結成した4人組の音楽バンド、ザ・モンキーズのメンバーとしてギターや作曲などを担当しました。

忌野清志郎さんのバンドがカバーしたことでも知られる「デイドリーム・ビリーバー」などのヒット曲に恵まれ、ネスミスさんも多くの楽曲を手がけました。

1970年に解散したあとも節目の年にはたびたび再結成して活動を断続的に続けていましたが、結成55周年を迎えたことしバンド活動を締めくくる「さよならツアー」を行い、先月最終公演を終えたばかりでした。

ネスミスさんは10日、自宅で家族にみとられて穏やかに亡くなったと、家族がアメリカのメディアに寄せたメッセージで明らかにしました。

78歳でした。