住宅火災で2人死亡 80代夫婦か 宮崎 新富町

1日夜、宮崎県新富町で住宅が全焼する火事があり、2人が遺体で見つかりました。

警察は亡くなったのは、この家に住む80代の夫婦とみて確認を進めています。

1日午後10時半ごろ、宮崎県新富町新田で住宅が燃えていると近くに住む人から消防に通報がありました。

消防車4台が出動し、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造平家建ての住宅兼倉庫およそ100平方メートルが全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。

警察によりますとこの家には中山邦男さん(89)と84歳の妻が住んでいて、火事のあと2人と連絡が取れなくなっているということです。

警察は亡くなったのは中山さん夫婦とみて確認を急ぐとともに、出火原因を調べています。

現場は町内にある航空自衛隊新田原基地から北西に5キロほどの畑と住宅が点在している地域です。