安倍元首相のマレーシア訪問 オミクロン株感染拡大で見送り

自民党の安倍元総理大臣は、今月上旬に政府の特使としてマレーシアを訪問する予定でしたが、新型コロナの新たな変異ウイルスの感染拡大を受けて見送ることになりました。

日本とマレーシアとの外交関係の樹立から来年で65周年になることなどから、政府は今月上旬に安倍元総理大臣を特使としてマレーシアに派遣する方針で、岸田総理大臣が直接、安倍氏に要請していました。

しかし、新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」の感染拡大によって、各国で水際対策が強化されていることなどを踏まえ、安倍氏のマレーシアへの訪問は見送られることになりました。