愛知 中3男子刺殺 警察が逮捕した生徒のスマホ押収 解析進める

24日愛知県弥富市の中学校で、14歳の3年生の男子生徒が同学年の男子生徒に包丁で刺され殺害された事件で、警察は逮捕した生徒の自宅の部屋からスマートフォンを押収して、通話履歴やメールの内容などを詳しく調べ、事件につながるやり取りがないか解析を進めています。

24日愛知県弥富市の中学校で、この学校に通う14歳の3年生の男子生徒が、同学年の14歳の男子生徒に包丁で腹部付近を刺され、死亡しました。刺した生徒は駆けつけた警察官にその場で逮捕され、警察は殺人の疑いで捜査を進めています。

2人は現在は別のクラスですが、2年生の時は同じクラスだったということで、捜査関係者によりますと逮捕された生徒は調べに対し容疑を認めたうえで、「相手から嫌がらせを受けたと感じ、不満があった」という趣旨の供述をしているということです。

また、警察はこの生徒の自宅の捜索を行い、部屋から本人のスマートフォンなどを押収したということです。

警察はスマートフォンの通話履歴やメールの内容などを詳しく調べ、事件につながるやり取りがないか解析を進めています。